ebook japan TL漫画 コーヒー&バニラ コミックシーモア

朱神宝 作「コーヒー&バニラ」1杯目(1話)キス&ナイトあらすじ&感想

更新日:

コミックシーモア

朱神宝 作「コーヒー&バニラ」1杯目(1話)キス&ナイトあらすじ&感想

 

小学館「cheese!(チーズ!)」で絶賛連載中の「コーヒー&バニラ」。主人公のリサと、スーパーダーリン深見のラブラブ具合が現代女子の心をわしづかみにして離しません。人気急上昇中のシンデレララブストーリー!

【コミックシーモア】あさってにキス【おまけ漫画付きコミックシーモア限定版】おすすめです

■シンデレラストーリーは、ひょんなことから始まる。

大学からの帰り道、リサは学内の男子学生に「食事でも…」と誘われる。しかしリサが、予定があるの、とその誘いを断ると…断られた男性陣は“死ぬまでに一度つきあいたい”、“俺らみたいなフツーの男はムリだって”と口を揃えて言っている。

 

そう、リサのことは誰も捕らえられない…。

 

---わけではない。

田舎育ちのリサは、恋に憧れて、都会で大学デビューを果たした。メイクやファッションに力を入れて取り組んできた結果、モテ期が到来。しかし、これまで誰かとつきあったことがなかったリサは、戸惑って男性を避けていたら、いつの間にか“高嶺の花 リサ様”になってしまっていたのだ。だけど、甘くて素敵な恋ができたらいいのに…と今も憧れている。

 

 

ある日、リサは「COFFEE&VANILLA」というカフェで、フラペチーノをテイクアウトしていた。そこへ、「君可愛いね。1人?ヒマ?俺と遊ばない?」と声をかけてくる男性が。予定があるので、とまたしても断ったリサだったが、相手は諦めようとしてくれない。腕を掴まれ引っ張られたとき、背後にいた男性にリサはぶつかってしまう。その男性は、その状況を見て、「ごめん。仕事で遅くなって。待った?」とリサに声をかける。そしてリサの肩を抱いて、店を出た。

 

リサが礼を言うと、モテる子は大変だね、と彼は言った。じゃあ俺はこれで、とその場を去ろうとしたが、振り向くと「君、この後、あいてる?ちょっとご飯つき合ってくれない?」と再びリサに声をかけた。

 

あっけにとられたリサだったが、助けてもらって断るのも…と思い、私でよければ、と答えてしまう。

 

彼が連れてきたのは、リサがこれまで入ったことのないような高級なレストラン。

深見と名乗った彼は、どうしても仕事で今日来ておかないといけない店だったからだ、と言う。リサに年齢を確認すると、自分とはひと周りも違うんだ、と言った。32くらいと思われる深見から見れば、リサのことは子供のように見えているのだろう。変に意識をしてしまっているのは私だけか、とリサは思う。

 

目の前にキャビアをのせた料理が運ばれてきた。

キャビアなんて見たこともなかったリサはこれまで以上に緊張してしまうが、深見が「キャビアってチョウザメの卵なんだけど、チョウザメってサメじゃないんだよ」などと、いくつも雑学を話し始める。その深見の話で緊張もほぐれたリサは、すごく楽しい、と思いながら食事をすることができたのだった。

 

食事を終えて、深見が会計を終えて戻ってくると、ワインのせいかリサはテーブルで眠ってしまっている。「リサちゃん、いいの?このまま起きなくて」と深見が頭をなでても、目を覚ます様子はない。

 

そして、翌朝、リサが目を覚ますと---深見の家だった。リサは服の乱れもなく、ベッドに寝かされている。そして当の深見はソファで眠っていた。リサが様子を伺っていると、深見が目を覚まし、家がわからなかったから連れてきた、ごめんね、と謝ってくる。

 

リサの大学の授業のことを心配する深見は、さらに、ちゃんと学校まで送るから、と言ってきた。そして出かける準備をする、と深見は風呂に入る。昨夜の自責の念から、リサがそわそわおろおろしている間に、深見は風呂から出てきてしまった。

 

風呂上がりの深見に一瞬どきりとしてしまった気持ちを隠し、リサは深見のネクタイを探す。ベッドの下にあったネクタイを渡そうとしたそのとき、その距離感にどきりとしてしまい、ベッドの上に倒れ込んでしまうリサ。それを止めようとした深見も、リサの上に倒れてしまい…。そして一瞬の間のあと、深見はリサにキスをした。

 

ちょうどそのとき、深見のケータイが鳴った。キスされたリサは、呆然としてしまう。もしかして遊ばれてる?私のファーストキス…と動揺。

 

深見は電話で相手に「今日は休みにしといてください」と告げ、電話を切った。有給休暇をとってしまったのか、とリサが尋ねると「どうしても行けない用ができてね」と深見はあっさり返し、そして再びリサにキスをし、「このまま君を帰したくない」と押し倒すのだった----。

 

「コーヒー&バニラ」1杯目を読んだ感想

恋愛未経験のリサの前に現れた、ひとまわりも年上の深見。自分を救ってくれた深見の言葉に逆らえず食事に行き、そして彼の部屋で(なにごともなく)目を覚ますことに。そして目を覚ますと、めくるめく展開が…。

というお話です。学生のときって、本当に大人がもっと大人に見えますし、素敵な男性には憧れてしまいますよね。目に見えないものに引かれるように、リサが深見に惹かれていってしまうのもわかります。

そして深見。彼は何の裏もなく、リサを見初めたのでしょうか?何の裏もないのか少し心配になってしまいますね!

-ebook japan, TL漫画, コーヒー&バニラ, コミックシーモア

Copyright© おすすめ電子コミック漫画まとめナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.